■犬種を知ろう!(中型犬編)

体重が10kgを超えるので、女性にとっては抱いて移動することが難しい大きさです。日本の標準的家屋の広さの場合には、人間の生活スペースを干渉せずに室内飼育できる大きさギリギリとなるでしょう。
小型犬に比べて運動量を求める犬種が多いため、毎日のお散歩や運動につきあってあげられる方向けです。

コーギーウエルシュ・コーギー・ペンブローク★
【原産地】 イギリス イギリス国内のペンブロークシャー地方で家畜の番犬として働いていました。
【もともとの用途】家庭犬・使役犬
【性格】警戒心が強い・従順・興奮しやすい
【成犬の大きさ】 体高25から31cmくらい、体重10から14kgくらい
【外見の特徴】大きなたち耳を持つ。短足胴長で尾のないのが特徴。筋肉質でがっしりした体型。
【被毛について】 中くらいの長さでやや粗い上毛と短く密生した下毛がある。直毛です。カラーは、セーブル&ホワイト・ブラック&タンなどがある。お手入れは、日々は軽いブラッシングで十分。足裏の毛が伸びてきたらカットしてあげましょう。換毛期の抜け毛は多めです。
【運動量】スタミナがかなりあるので、毎日十分な散歩が必要です。食欲旺盛で太りやすい体質なので、肥満防止のためにも運動はかかせません。
【その他】無駄吠えは少ない方ですが、警戒心が強いので良い番犬になります。子供に優しい性格なので、小さなお子様がいるご家庭にも向いているといえます。
【マーク】子供 運動 マンション

 

 

アメリカンコッカーアメリカン・コッカー・スパニエル★
【原産地】 アメリカ イングリッシュ・コッカー・スパニエルをアメリカで改良したといわれています。
【もともとの用途】家庭犬・鳥猟犬
【性格】きわめて温厚・従順・明るい・活動的
【成犬の大きさ】 体高35から40cmくらい、体重10から13kgくらい
【外見の特徴】耳が両側に長く垂れ、耳・胸・お腹・四肢に豊富な飾り気があり、ゴージャスな印象です。尾は断尾される事が多く、上向きになる。猟犬の割りに小型ですが、がっしりとした体型です。
【被毛について】頭部は短毛、ボディは長毛です。とても美しくシルクのようで、ストレートか軽くウエーブがかかります。カラーは、豊富で単色の場合はブラック・ブラウン、 2色の場合はホワイト&ブラック・ブラック&タンなどさまざまです。お手入れは、毎日のブラッシングやコーミングが必要。トリミングは月1回程度してあげるとベター。
【運動量】猟犬出身のため、体を動かすことが大好きです。1回30分程度の散歩を1日に2回行けると理想的です。肥満にならないように、飼い主さんも一緒にスポーツを楽しむと非常に喜びます。
【その他】明るくて活動的、愛情豊かなので、お子様のいるご家庭でも飼育しやすい犬種です。垂れ耳なので、耳のケアにも気をつかってあげたいです。非常に落ち着きがあり、滅多なことでは騒ぎ立てないのでマンションなどの集合住宅での生活にも順応できます。
【マーク】マンション 初心者 おしゃれ 運動

 

ビーグル ★ビーグル★
【原産地】 イギリス 15世紀頃にイギリスで兎猟に使用されていました。
【もともとの用途】兎猟犬
【性格】明るく陽気・協調性あり・従順・愛情こまやか
【成犬の大きさ】 体高33から38cmくらい、体重8から14kgくらい
【外見の特徴】大きな瞳と垂れ耳が特徴的。長めの胴と短めのたくましい四肢を持ちます。
【被毛について】 硬い短毛が密生しています。カラーは、ハウンドカラー(黒&褐色&白)・レモン&ホワイトなどがあります。お手入れは、非常に楽です。毛のほつれをとるという意味以外で、皮膚のマッサージを目的としたブラッシングをこまめに行ってあげると被毛につやが出ます。外で遊んだあとには、蒸しタオルで拭いてあげる程度で十分綺麗に保てるはずです。
【運動量】猟犬出身のため、体を動かすことが大好きです。1日に30分から1時間程度の散歩ができるとベター。動き回るのが好きなので、広い場所で自由に走らせてあげられれば最高です。
【その他】とても明るく従順ですが、意志の強さも持ち合わせているので、しっかりとした主従関係を気づかなければ共同生活上支障がでる場合もあります。また、体が丈夫なので屋外飼育にも十分対応できます。好奇心旺盛でやんちゃなので、一緒に暮らすととても楽しい犬種です。スヌーピーのモデルとなった犬としても有名です。
【マーク】子供 運動

 ボーダーコリー

ボーダー・コリー★
【原産地】 イギリス バイキングがイギリスに持ち込んだラフ・コリーの祖先が始まりといわれています。
【もともとの用途】家庭犬・牧羊犬

【性格】
がんばりや・活動的・忠実
【成犬の大きさ】 体高50から53cmくらい、体重14から20kgくらい
【外見の特徴】 発達した筋肉とバランスの取れたボディをもちます。後ろ足の筋肉は特に発達しており、敏捷性と運動能力の高さが見て取れます。
【被毛について】豊富な長毛で、軽くウエーブがかかっています。カラーは、地色にブラック・グレー・レッドなどがあり、顔・首・四肢・胸・尾などに白が入ります。お手入れは、毎日のブラッシングとコーミングが必要。柔らかい下毛が換毛期を迎える頃には、特に入念なブラッシングが必要です。

【運動量】
走ることを取り入れた運動が必須。毎日激しい運動や遊びを実行してあげてください。ボール遊びなど、何かを追いかける遊びを取り入れると、ストレス解消にも良いでしょう。
【その他】飼い主に忠実で賢いので、しつけはとてもしやすい犬種です。比較的丈夫な犬種で、忍耐力もあり、精神的・肉体的にタフなのでアウトドア派のオーナーにとってよいパートナーになれます。
【マーク】子供 運動

 

HOME > わんこ豆知識 > ■犬種を知ろう!(中型犬編)